噛まないダニにも要注意!ダニが引き起こすアレルギー症状で蕁麻疹に!

噛まないダニにも要注意!ダニが引き起こすアレルギー症状で蕁麻疹に!

 

ダニは噛まれると赤く腫れ辺り辛い痒みを伴う場合が多いと思われていますが、噛まないダニにも要注意が必要なのです。家の中に多く生息しているチリダニはその死骸や糞などを吸い込むことでハウスダストアレルギーとしてアレルギー症状を発症する可能性があります。

 

アレルギー症状として多な症状は花粉症のような鼻炎や目のかゆみ、喘息症状など多く有りますが、皮膚症状としては蕁麻疹があります。蕁麻疹は突然痒みが皮膚の内側から襲ってくると同時にぷつぷつと発疹がでます。それらを掻くと一気に面積が広がり大きな塊上に腫れあがるのです。

 

症状としては数分から数時間で消え去りますがこの症状は原因となるアレルギーを除去しない限りは何度も繰り返すと思ってください。食べ物やその他皮膚刺激などがなくても蕁麻疹を繰り返す場合はハウスダストによるダニアレルギーの可能性もあります。

 

 

【蕁麻疹を予防する方法】

刺さないがアレルギーを起こすチリダニは蕁麻疹の原因場合にはどうすることが良いのでしょうか。チリダニは家の中の塵や人のフケを餌として生息しており、寿命は3カ月ほどですが、毎日卵を産み、糞を落とすことで家中がダニの死骸や糞だらけになっていると考えた方が良いでしょう。

 

そのためにも普段からこまめな掃除とダニの繁殖を防ぐために十分な換気を行ってダニが生息しにくい湿度を保つことが大切です。

 


TOP ダニ捕りロボ体験