ダニの死骸だけじゃないハウスダスト!どんなものに気を付ければ良い!?

ダニの死骸だけじゃないハウスダスト!どんなものに気を付ければ良い!?

 

【ハウスダストってどんなもの?】

ハウスダストと言えば、ダニの死骸や糞のイメージが大きいですが、それ以外にもたくさんのものが含まれています。例えばホコリなどの繊維や、ペットの毛などです。このような小さなものが集まって、アレルギー症状を起こす原因になっています。

 

ペットを飼っている人はハウスダストも溜まりやすいので、掃除などをしっかり行うことが大切です。また、カビの粒子なども含まれることがあるため、湿気などが溜まりがちな場所でも発生しやすくなっています。

 

 

【ハウスダストアレルギーを防ぐためには】

アレルギーの原因になりがちなハウスダストですが、非常に細かいため防ぐにはハウスダストを固めるスプレーなどの使用が効果的です。動物が家にいる場合には、毛をまとめて掃除できるテープ状の掃除用具などを活用することもポイントになります。ハウスダストの種類は豊富なので、全てにアレルギーがなくても反応が起こることがあります。

 

ダニ退治だけではなく、きちんと掃除を行うことによって他のハウスダストの原因も取り除いていくことが必要になります。ホコリやカビなどは定期的に清掃を行っていれば防ぐことができるので、気になる人はなるべくこまめに掃除機や拭き掃除などを行っておくようにしましょう。

 


TOP ダニ捕りロボ体験