ペットがいる家庭のダニ対策!活用したいマル秘アイテム!

ペットがいる家庭のダニ対策!活用したいマル秘アイテム!

 

ダニを退治したいけれど大切な犬や猫などのペットを飼っている方は退治法も気になりますよね。そこで、今回はペットを飼われている方におススメのダニ退治法をご紹介したいと思います。

 

 

【ペット用の医薬品】

犬や猫のダニの寄生を防ぐにはペット専用の医薬品があります。首の後ろに投与するタイプのものやスプレーして寄せ付けないものもあります。しかし、ペット自体のダニを駆除できても落ちているダニや卵が床などに残っているとダニはすぐに繁殖してしまいます。

 

 

【掃除機】

床などに残っているダニの退治方法は掃除機が基本です。掃除機でのダニ退治は少し工夫と意識するだけでもダニの取れ方が違います。まず動かせる家具は動かして隅々までホコリを吸い取りましょう。ダニはホコリの中にもいます。

 

そして、ソファや絨毯など高温多湿になりやすいところもゆっくり時間をかけて掃除機をかけましょう。畳などのすき間が多い所にもダニは多く存在しているので重点的に掃除機をかけましょう。

 

更に、床に掃除機をかける際に塩を捲いておくとダニの卵の水分を吸って死んでしまうのです。捲いた塩はしっかり掃除機で吸い取りましょう。犬や猫などの室内で自由に動けるペットを飼われていると塩を舐めるかもしれませんので、散歩中など不在の時の方が良いかもしれません。

 

 

【ダニとりシート】

ダニが好むニオイをつけ、ダニをおびき寄せる仕組みのものです。死んでしまったダニはシートまで行きつくことができませんので、生きているダニ用と考えてください。こちらもペットが間違えて踏んでしまったり舐めてしまうといけないので、ご使用する場合は気を付けましょう。

 

 

【燻煙剤】

市販の燻煙剤もダニ退治には効果的です。哺乳類であるヒトへの安全性は確認されています。その他の鳥や犬や猫、ウサギ、ハムスターなどへの影響も心配しなくても大丈夫なようです。室内に戻る前には換気をしっかりしてあげましょう。しかし、魚や昆虫などのペットには毒性が強いのでご注意ください。それらのペットを飼われている際は水槽や飼育している容器ごと他の場所へ避難させる必要があります。元の場所へは3日以上経ってから戻さなくてはいけません。

 

 

【まとめ】

飼われているペットによってダニの退治方法に注意が必要です。大事なご家族やペットがダニの被害に合わないためにも、ご自宅に合った退治法を行うことが大切なのですね。

 

 


TOP ダニ捕りロボ体験